キャッチフレーズ

<本コーナー主旨>

 このコーナーは、本ホームページのコラムの筆者である円谷尚智が日々の暮らしの中で感じたこと、様々な経験・事柄を通じて思ったことを基に、キャッチフレーズとして一文に纏め、その言葉が生まれた経緯・背景を論じていくという内容です。

 

勿論、本ホームページのテーマの一つである心が温かくなるような内容を心掛けていきます。

第1回:キャッチフレーズ

「今日から再び自分のJustice始めませんか。」

【このフレーズが生まれた経緯・背景】

 

世間や日々の暮らしの営み、或いは様々な環境の中で、我々は、生活を送っている。

そのような境遇の中で、時として我々、人間は、自分を見失い、日々の暮らしの環境に染められていくことはよくあることではないだろうか。

しかし、そういう時こそ人は、一歩立ち止まり我が身を省みて、自分の本来の姿、大切にしていることや正義とする心の在り方とは一体、何であるかを問い正すことが最も枢要である。

我々、人間にとっては、他人を思い遣る心、相手を理解し、温かい気持ちを持つことが大切なのではないだろうか。それこそが人間、本来の在るべき正義(=Justice)そのものである。

 

201454日/円谷尚智)


L'âge d'or /円谷尚智